コピペで使えるGoogle Apps Script 日付から曜日をとりたいことってない?

Sponsored Link

はじめに

Google Apps Script(GAS)で、曜日を文字列で取得したい――

表示形式の設定で日付から曜日表示はできますが、処理で使う場合は少し不便。

ということで、関数で曜日を取得しましょう。

第一引数に日付を与えれば、曜日を返却します。

これに、google calendarのjapanese holidaysを使えば、

祝日を

コピペで使えるGoogle Apps Script

 

function getYobi(target){

    var day_num = new Date(target).getDay();
    var result = "-";

    if (day_num === 0) {

        result = '日';
    } else if (day_num === 6) {

        result = '土';
    } else if (day_num === 5) {

        result = '金';
    } else if (day_num === 4) {

        result = '木';
    } else if (day_num === 3) {

        result = '水';
    } else if (day_num === 2) {

        result = '火';
    } else if (day_num === 1) {

        result = '月';
    }

    return result;
}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください