RPA BizRobo(kapow):remote host closed connection prematurelyでページが読み込めないとき

Sponsored Link

はじめに

BizRobo(kapow)でLoad Pageしたときに、remote host closed connection prematurelyエラーが発生した場合の対処方法です。

特に社内LANから外部URLを読み込もうとした場合に発生したり、チュートリアルサイトを読み込もうとしたときにも発生するかもしれません。

対処方法

画面上部にあるロボットマーク&ギヤマーク(Configure Robot)をクリックするか、Ctrl + Rを押してください。

その後、Advancedタブをクリックすると、Proxy Serverの設定が出てくると思います。

個々の設定を見直すことでこのエラーは解消します。

Use Proxy Serverにチェックを入れ、

Host、Port number、User name、Passwordを入力すれば、本エラーは解消します。

インストール時に設定したはずなのに……そんな恨み言も聞こえてきそうですが、ここは我慢です笑

一度ロボを作れば永続的に業務が実行されるので、あなたはより高いレイヤーの業務に時間を割くことができます。

しかし、使ってみて思いましたが、BizRoboはWinActorに比べて癖がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください